映画的日乗

映画、食、人。西に東に。

「SHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2013 in OSAKA」プログラムA

上映後、トークショーに出演。



2013グランプリ作品「THE MASS OF MEN」

社会の矛盾、危機、貧困、孤独を力強く描く諸外国の作品の中で、ゆるい現状肯定とどうでもいい現実逃避しか描けない我が国の作品の脆弱ぶりを目の当たりにする。図らずもそれは世界の中の日本の位置づけを物語っているように思う。以て他山の石としたい。


にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村