映画的日乗

映画、食、人。西に東に。

大江千里 Japan Tour 2019 "Boys & Girls.again -January-" on 福岡イムズホール

伊丹空港よりNH3155便で福岡空港着。

博多エクセルホテル東急にチェックイン。

 終演後、千里さんと少し話すことが出来た。
 デビュー35年だと言う。私が 吉見佑子さんの紹介で千里さんと初めてお会いしたのは1991年の武道館。その翌年に She's Rain の主題歌をやってもらった。
更にNYに移住して10年、ということは移住直前の2008年冬に千里さんが日本での最後の仕事として音楽を担当した能登の花ヨメから10年余、だ。千里さんは最近でも「能登の花ヨメ」をDVDでNYの友人に見せて自慢しているそうだ。なんだか嬉しい。
   この日福岡イムズホールのアンコール曲はジャズアレンジされた「ありがとう」。この曲のシングルCDのカップリングが「She's Rain」の主題歌「砂の城」だった。あれから25年余、私は再び芦屋を舞台に映画をつくる。去年秋の母校KGでのライヴの折、芦屋を散歩する機会があったそうだ。こうして今もお互いの近況を話せるなんて奇跡だね、と千里さん。
  私の映画人生の節目節目に千里さんがいる。

BOYS & GIRLS

BOYS & GIRLS

  • 大江 千里
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

ありがとう

ありがとう

  • 大江 千里
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

Boys & Girls

Boys & Girls

 
Boys & Girls(初回生産限定盤)

Boys & Girls(初回生産限定盤)