映画的日乗

映画、食、人。西に東に。

2012-03-30から1日間の記事一覧

「汽車は再び故郷へ」監督オタール・イオセリアーニ at シネリーブル神戸

原題はChantrapus、どういう意味かと検索するとフランス語が語源で「歌えない」という意味。これがロシア語に転じて「役立たず」ということらしい。→ここ参照 ソ連時代のグルジアが舞台。グルジアは古くから撮影所があって映画をつくっていることは知ってい…

神戸市中央区三宮町1「SAVOY」

普遍の美味端麗。 サヴォイ 関連ランキング:カレー | 三宮駅(阪急)、三宮駅(神戸市営)、三宮・花時計前駅 にほんブログ村