映画的日乗

映画、食、人。西に東に。

「サヨンの鐘」監督・清水宏 at シネマヴェーラ渋谷

1943年台湾総督府満州映画協会、松竹提携作品。
戦時中の所謂国策映画。台湾の高砂族の青年達が自らの出征を待ち望む様子が描かれつつ、清水宏監督らしいほのぼのとした子供達、動物達が描かれる。李香蘭は野性味あふれるいでたち、時に子供に平手打ちを食らわし、豚を追う。が、恋もすると。ロングで捉える丘陵を駆け下りる高砂族の青年達や子供達のショットに目を見張る。